Hospitality

私たちの想い

プロフェッショナルチームが
おふたりをサポート

ブランリール大阪のスタッフはおふたりの専属プランナーだけでなく、
サービス・シェフ・パティシエまで全員が「すべてのお客様が自分の担当するお客様」という想いを共有しています。
それぞれの分野のスペシャリストたちが一つのチームとなり、世界にひとつだけ、一度だけの特別な結婚式をお約束します。

共に歩む道のり

支配人境 大和

一緒に乗り越えていきましょう

結婚式は3人4脚
おふたりと歩む大切な道のりです

その道には 嬉しいことも楽しいことも待っています
時には 遠回りをして悩むことがあるかもしれません

そんな時は 私を頼りにしてください

結婚式のプロとしておふたりに寄り添います
結婚式を共に創る仲間として
何があっても一緒に乗り越えていきましょう

私が必ずそばにいます

私がおふたりの力になります

ウエディングプランナー常保 奈央

結婚式をおふたりの人生の支えに

たくさんの時間をかけて創る結婚式

おふたりにとっては 初めてづくしのことだから
楽しい時には 一緒に笑います
悩んだ時には 一緒に考えます
おふたりがぶつかってしまう時には
一緒に解決していきます

私はおふたりと一緒に
三人四脚で準備をしていきたいのです

そうやって積み重ねていった 一つひとつの時間が
夫婦になったおふたりを支えていく大きな力になってほしい
それが私の願いです

どんな時も 私がおふたりの力になります

おふたりと出逢えたことが幸せ

チーフプランナー岡田 実希

結婚式が大好き

「どんな結婚式がおふたりらしいだろうか」
「どんな提案をすれば
おふたりをもっと幸せにできるだろうか」

おふたりのことを考える時間も
おふたりのことを知る時間も
すべては大好きなおふたりの
結婚式に繋がっている

おふたりと出逢えた幸せ
おふたりの結婚式を仲間と一緒に創る幸せ

一つひとつの幸せを大切にして
私は結婚式を創ります

安心して寄り添える存在に

チーフプランナー森 雅恵

打ち合わせの中では
結婚式以外のお話もたくさんします
おふたりの最近のマイブーム
彼女が作ってくれた手料理の話
ご友人の面白いエピソード
何気ない会話が
おふたりらしい結婚式のアイディアに繋がります

ウエディングプランナーとしてだけではなく
時には友人のように
時には家族のように
おふたりのお話を聞いている時が私の幸せ

結婚式のその先も
ずっとずっと繋がっていきたいから
「あの時のお話 ずっとずっと覚えています」

おふたりの心を照らす存在でありたい

チーフプランナー杉本 陽

太陽のように明るく元気に

結婚式の準備はとにかく楽しいものです
どんな進行にしようか―
どんなBGMを流そうか―
あれこれ新郎新婦のおふたりと考えながら
一つひとつ形にしていきます

しかし 大切な1日だからこそ
当日を迎えることが心配になったり
不安な気持ちに駆られることも少なくありません

そんな時こそ
「まずは自分が明るく元気に!!」
私達を照らす太陽のように

おふたりの心を再び晴れやかに前向きにします
私と一緒に最高の結婚式を創りましょう

心を込めて

チーフキュイジニエ佐藤 稜

食材と真剣に向き合って

結婚式の料理はレストランと違い
次が必ずある訳ではありません

だからこそ 僕は一つひとつの食材と向き合って
最高のカタチで 皆様に召し上がって頂ける様に
心を込めて仕事をしています

そして結婚式当日
オープンキッチン越しに見るおふたりとゲストの皆様の
おいしそうに食べている笑顔が大好きです

すべてに自信があるから

シェフ新里 翔平

オープンキッチンにできる理由

ブランリール大阪の厨房は
披露宴会場から見えるオープンキッチン

料理が出来上がるまでのすべてをご覧頂けるから
料理への期待感が高まり
ゲストの食欲をそそります

これもゲストをもてなす演出の一つです
それだけに私たちは手を抜けません

厨房内は清潔で環境は整っているか
どんな食材を使っているのか
丁寧な仕事をしているのか

すべてのことに自信があるから
オープンに出来るんです

すべてが見えるから「安心」
すべてが見えるから「楽しい」

この厨房から本当に美味しい料理を
皆様にお届けします

彩りをそえて

キュイジニエ工村 美彩希

笑顔の花を咲かせたい

結婚式の料理の締めくくり
そこに欠かせないのはデザート

新郎新婦の地元の食材
旬で美味しいフルーツ
ふたりの思い出のスイーツ

おふたりだけのデザートにできるのは
貸切の結婚式だからこそ

新郎新婦からゲストへの感謝の気持ちを
華やかで鮮やかな一皿にのせてお届けします

美味しい料理は基本から

キュイジニエ西川 望

まごころを込めた一皿

料理を作るうえで
私がたいせつにしていることがあります

「あいさつをすること」
「謙虚な気持ちでいること」
「包丁をいつも研いでおくこと」
「鍋をきれいに洗うこと」

自分次第で
最高の料理をつくることができます

一つひとつ丁寧に まごころを込め
最高の一皿をつくりあげます

どんな想いもカタチにします

キュイジニエ新居 緩奈

ウエディングケーキ入刀の瞬間
披露宴会場は幸せな笑顔で溢れています

「こんな形がいい」
「思い出の場所を表現してほしい」

打ち合わせの中で
おふたりから受け取った想いを
必ずカタチにします

フルコースの最後に召し上がっていただくケーキ
ひとつも妥協しないウエディングケーキを作ることが
私のこだわりです

最高の景色で最上級の料理を

スーシェフ河原 菜帆

料理のアクセント

ブラスのゲストハウスは最高の景色を
ご用意しております

まずはこの景色を楽しんでいただき
その第一印象を超えていく料理があります

料理の見た目や味だけではなく
この空間自体も
料理の一部だと感じていただき
会話にも華が咲くように

この場所でしか味わえない最高の料理と
最高の景色で皆様をお待ちしております

一生に一度の日

ウエディングプランナー武山 愛理

ありがとうの想いを込めて

おふたりにとって結婚式は
一生に一度のたいせつな日

私にとってもおふたりとだからこそ創ることができる
一生に一度の日

おふたりと出逢えたこの瞬間
私は強く決意します

「おふたりのことを私が必ず幸せにする」と

素敵なおふたりと出逢えたこと
こんなことをしたい あんなことに憧れる
たくさんの想いを聞かせてくださったこと

すべてに心からのありがとうを込めて
私がそばにいます!
さあ最高の一日の始まりです!

想いを繋げて

ウエディングプランナー中馬 実咲希

おふたりとの三人四脚で

結婚式はたいせつな一日です

新郎新婦 ご友人ご家族が
笑ったり泣いたり
かけがえのない皆様からの
たくさんの「想い」が込められています

新郎新婦を担当プランナー
三人四脚で「想い」を繋げて形にします

おふたりの夢の架け橋を
私が一緒に創ります

二つが一つになる瞬間

ウエディングプランナー海道 世里奈

新しい可能性が広がるステージを

結婚式にどんな想いがありますか

感謝を伝えたい
夫婦の絆を深めたい

様々な想いがあるはずです
だからこそおふたりの言葉を聞かせてください

それぞれの想いが合わさったとき
おふたりだけの最高のステージが完成します

個性がかさなり一つになる瞬間
幸せな時間がはじまります

想いをカタチに

ウエディングプランナー篠田 美穂

私がおふたりを導きます

結婚式は特別な一日です
普段伝えることのできない
感謝の気持ちを伝えることができる
特別な時間

「いつもありがとう」
「これからもよろしくね」

思っていても
口に出すことができない想いを伝える
かけがえのない一瞬

私がその瞬間をつくるお手伝いをします

いつまでもおふたりの
「帰ってこれる場所」へ

結婚式が縁でつながったおふたりとの絆をずっと大切にしたい、
『帰ってこれる場所』としてありつづけたい。そんな想いから生まれた、
毎年夏に開催される「夏祭り」、「撮影会」などの様々なイベント。

詳しく見る

Bridal Fair

週末開催のおすすめブライダルフェア